Search
Calendar
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>
New Entries
Recent Comment
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
『石橋湛山評論集』
0
    8月15日から読み始めて実に4か月半もかかって読了した。まあ、リーマンショックを端に発した金融危機の対応で、中々ゆっくり本を読む気になれなかったというのも一因だが、表現が古い上に字も小さく、とっつきにくかったというのが本当の理由だ。
    それでもなお、ペンの力をもって首相にまで上り詰めた数少ない人物、自身の言動に常に責任を持ち、なおかつ権力を恐れずに言うべきことは言う強さをもっていた人物として、深く感銘を受けたのであった。
    それにしても湛山が当時指摘していた日本の問題点が、いまだ課題として解消されていないことを、天の湛山はどのように見ているだろうか?
    彼こそ、まさに”statesman”であろう。
    posted by: kuro | Tの書斎 | 00:35 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |









    この記事のトラックバックURL
    http://blog.kuro.org/trackback/793928
    トラックバック